洗面所が水漏れしている場合について

名古屋マリン水道

洗面所からの水漏れについて

洗面所に行ったら床が水浸しになってしまっていたなど思いがけない水漏れトラブルでお困りの方からご相談されることですが、原因がどこから水漏れしてきているかによって正しい対処方法が異なってきますのでこの点について十分に注意をした上で見極める必要が出てきます。
水漏れの原因がわかれば箇所に応じて対処することで簡単に補修できる場合があります。お使いの蛇口の種類は、キッチンやお風呂場など場所によってそれぞれ異なり、水漏れの修理といっても交換方法も異なって来る面もあります。また、水漏れの原因となっている箇所を容易に特定できたとしても自分で対処できるかも見極める必要があります。場所によっては分解して新たな部品を入手する必要があるなど修理法がまちまちとなってくるからです。

水栓の根本から染み出てくる 排水経路の高圧洗浄
作業実績
部品が壊れてしまった タンクの故障と蛇口を交換

蛇口など目に見える部分とシンクの店の中で手が行きにくい給排水管など、箇所によっては作業の難易度がものすごく違ってきます。
水回りは日常生活に欠かせないので水トラブルを悪化させてしまうわけにはいきません。正しい対処法を知った上で、自力解決できるか水道業者を手配するのか見極めることも大切でしょう。
洗面所から水漏れがしてきている場合は、給水から水漏れがしてきているのであれば止水栓が水道の元栓を閉栓して対処し、排水であれば洗面台の水を使わなければ基本的に水漏れがしてくることがありません。ただし、排水から水漏れがしてきている場合でも床から漏れてきている場合であれば排水管自体に何らかの不具合が生じていますので水道業者が水道屋にご相談をされることが良いでしょう。
様々な面で分かりにくいことがあった時にも最寄りの水道業者にご相談することが望ましい。


水漏れの原因がスパウト 要介護でお湯を必要とする
愛知県

基本施工料金
完了までのロードマップ