ダイヤフラムが悪くなると水がタンク内で吹き出すという症状になる。

名古屋マリン水道

現場の状況

ご依頼をいただいた現場の作業開始前の状況。施工報告を掲載させて頂きます。

【依頼現場】 幸田町深溝
【不具合箇所】 トイレ・台所
【作業前の様子】 トイレを使ったらタンクの上部から水が噴き出してくるので修理をお願いすることにした。ついでに台所の蛇口も点検してほしい。
【作業時間】 60分

作業実績

トイレタンクから水漏れしているとのご連絡で緊急で駆けつけました。
トイレの点検をすぐに実施して水まわりで他に気になることはないかお伺いしたところ、台所の蛇口もついでに見て欲しいとのこと。その場で確認をしてみると蛇口のシャワーホースの先端が常に傾いている状態でした。
蛇口を使い始めてから既に18年以上経過していることで、お客様がトイレタンクの修理と終わってから台所の蛇口の交換をご希望されました。お客様に施工費用のお見積りを打診してからお見積書を作成し内訳の詳細をご説明しました。そして。ご了承いただき悪くなっていたトイレタンクの部品の交換と蛇口交換をさせていただくことになりました。
先にトイレタンクの中の内部部品でダイヤフラムという TOTO製の部品を交換を終えた後にキッチンの混合水栓の交換作業を開始。キッチンシンクの周りを養生をして止水作業を行ってから、既存の水栓を取り外します。給水ホース、固定金具、水栓本体と順番に取り外します。作業中に給水管にゴミ等が入らないよう気をつけながら蛇口を取り付けていきます。
全ての取り替え作業を終えて水漏れしていないのか確認を取った上で通水し確認をしました。キッチンシンクのお店の配布を清掃・後片付け完了後、お客様に新しい混合水栓の操作方法をご確認いただき水漏れがないことも確認していただいて作業終了となりました。


現場の状況画像
状況写真ー16

地域紹介
大治町 大口町 東郷町 扶桑町 豊山町
民間会社が電話相談実施中
東浦町 美浜町 南知多町 武豊町 蟹江町
阿久比町 幸田町



基本施工料金
完了までのロードマップ