地域情報

名古屋マリン水道

出張対応再開について

岐阜県内で水道修理を順次再開することになりましたことをご告知致します
新型コロナウィルス感染症で一時的に対応地域除外としておりました。終息迄、見通しもなく長期化していることを鑑み出張対応を再開することになりました。
水まわりのトラブルでお困りでしたらご遠慮なくお問い合わせ下さい。

岐阜県のタウン情報

岐阜県は、東海地区の3県のひとつであります。日本のほぼ中央に位置します。県庁所在地は岐阜市です。この「岐阜」と言う名称は戦国期に、一説には織田信長によって「岐山」と「曲阜」から命名されました。「太平と学問の地であれ」と、言う願いが込められたと伝えられています。地形は、内陸部の美濃地方と山岳部の飛騨地方に二分されています。内陸部では、製造業や繊維工業。山岳部では、林業や陶磁器産業が主幹産業となっています。また、飛騨山脈や白山一帯が全国屈指の山岳景勝地であって、名湯「下呂温泉」や「奥飛騨温泉郷」があり、特色ある温泉地でもあり県内外から多くの人が訪れる保養地でもあります。

岐阜県の地名由来

県名は、県庁所在地の名称とされています。この地は、古来「井口」と呼ばれていたが、1567年に当時「井口城」や「稲葉山城」を織田信長が陥落して、「岐阜」に改称されました。正式な改称時期としては、「井口を改めて岐阜とする」とした1575年とされています。命名者については、織田信長が命名したとする説や尾張の政秀寺の僧侶(沢彦宗恩)が命名したとする説などがあります。この地名になった由来についても諸説が多々ありますが、下記の二説が通説となっています。
1.中国で縁起の良い地名と言われる、「岐山」「岐陽」「岐阜」の中から選定したとする説。
2.「岐」は「周の文王が岐山より起こり、天下を定む」という中国の故事にちなみ、「阜」は孔子の生誕地「曲阜」から、太平と学問の地となるようにという願いからとする説。


岐阜県出張対象地域
岐阜市 各務原市 大垣市 多治見市 羽島市
土岐市 瑞穂市 海津市 可児市 本巣市
山県市 関市 岐南町 笠松町 養老町
垂井町 北方町 安八町 八百津町


基本施工料金
完了までのロードマップ